北海道建築設計監理株式会社

2020年 - 障がい者福祉施設

菊水ワークセンター

コンセプト 菊水駅と大型ショッピングセンターの間に位置する障がい者支援施設。
法人本部などの基盤強化を中核とし「地域共生社会の実現」を基本コンセプトに増築計画された。
法人本部に加え、就労継続支援B型、共同生活援助、短期入所や、自主生産活動でお菓子などを製造提供する地域交流スペースなど、地域交流の促進を図る多機能型複合施設である。
連続性のある白色の庇は建物外観に清潔感をもたらし、夜間に灯る間接照明は暖かい雰囲気により周辺地域へ賑わいと安心感を与える。
主要用途 グループホーム/就労継続支援(B型)
構造 鉄筋コンクリート造
階数 3階
延床面積 1,442.49
所在地 札幌市

関連実績